スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2013.02.02(土)

夢日記

最近悪夢をよく見るよ
それもかなり悪質な奴
毎日見てるけど今まで忘れてただけだったのかな?

こっから夢日記 今日の夢はまず悪夢から始まった
私がトイレに行くと膀胱の辺りが妙に痛かった
これは我慢し過ぎたか?と思っていると突然私の尿道らしき場所から珠白の縞模様で3センチから一センチくらいの糸のような虫が数匹出てきた
私はとても驚いて気持ち悪くて急いで水を流した
虫を流した後混乱して部屋の中をウロウロしながら今後の事を考えていたがiPhoneで寄生虫について調べる事を思いついてiPhoneを手に取った
その後の事は覚えていない

私は図書館らしき場所で本を探していた
特定の本を探しているのではなく何か面白い本をないかな?って感じだ
少し探していて気づいた(思い出した?)
この図書館は小さくて子供向けの本しか置いてなかった
私は子供向けの本の中でも不思議の国のアリスやトムソーヤの冒険の様に楽しめる物の探そうと思いついて私の腰くらいまでの高さしかない本棚を漁って一冊の水色の本を取り出した
題も内容も憶えていないが子供向けらしく大きな文字で物語の途中に詩を挟んだりして私好みの本だった記憶がある

ニページほど読んだ辺りで知らない女に頭を抱かれた
目を塞がれたまま本を読んでいたがその時は特に不思議に思わなかった
女の行動から何と無くこれはお母さん何じゃないかと思った(すると、この時私は子供の役をやっていたのだろうか?全く自覚はなかったが...)
お母さんらしき人は何かを言っていた記憶があるが忘れてたしまった
女が私の頭から腕を外すと私はとりあえず女の顔を覗いた
私の現実の母親の雰囲気を持っているがどうも細部に違いが見れた
現実の母のほうが美人だった(何だか残念な気持ちになった)

その後一気に意識が混濁した状態になり既存の設定が廃棄され新たな設定が与えられた(こういう瞬間の記憶は曖昧になりやすく覚えていても文章にし辛い)

新たな設定は突然のバトル展開だった
私は人型のロボに乗って他の三機の人型ロボとデススティンガー(こいつだけ他の奴の五倍くらいの大きさだった)を相手にバトルロワイヤルを繰り広げていた
私は正面から戦うのが苦手で初めからそんな戦法は頭になかったので自然と奇襲で戦う事になった
速攻&奇襲
相手の考えもしない場所からの攻撃と背面を狙った攻撃で短時間で人型の三機を破壊した(正直に言うとよく覚えてない)
最後のデススティンガーはかなり手こずった
もはや見た目が凶器なこの機体、小さい時からゾイドとおジャ魔女どれみを見て育った私には殆どトラウマ同然だった
どう考えても大きさからして負けてるし人型より強そうだ(実際戦闘だけに目を向ければサソリ型のほうがつよいんじゃなかろうか?ぼくらのでも言ってたし)
結局デススティンガー戦は何やかんやで勝った
途中でマスターアジアが助けに来なければ負けていた(寝る前にマスターアジアの最後を見て二、三回号泣したのが良かったのかもしれない)

全員の機体を破壊した事で戦闘終了だった
この時点で私の機体は耐久力がかなりギリギリだった
中央にある台座に各機のパイロット達が集結してた
この時これはゲームで倒した機体から宝石?を奪って台座に嵌める事で勝利になるという設定が追加された
私は電撃的に敵を倒して行く戦法を取ったため石を回収していなかったらしい
ワープゾーンみたいな場所に破壊された機体が集められていた
そこから石を取り出していって台座に嵌めようとする
しかし石は手の中で脆く崩れてしまって台座に嵌らなくなってしまった
パイロット達はなかなか石を嵌めない私をみて不信そうにしている
私が粉々になった石を見せると驚いた様だった

次の瞬間北の方角から新しいの人型ロボが現れて私達を襲った
私の機体はもう限界だったがロボはそこまで強くなかったらしく正面からの戦闘でも何とか私はロボを倒した
しかし次の瞬間私の倒した筈の五機が完全に復活していた

もはや五機ものロボを倒せる筈もない私が絶望していると起きた
スポンサーサイト
│posted at 17:26:32│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

ありあけmasterpeas

Author:ありあけmasterpeas
ようこそありあけの館へ
本日もよいリダンツ日和ですね
ここは微ダンツァー歴6年になる主がただひたすら好き勝手に夢日記やら離脱体験を書いたり、あとは本スレの有力な情報を個人的に保存しているブログだったりします。

あまり読みやすいブログではありませんが、日々精進してまいります。
どうかご容赦ください。

そして、ここでは「最近幽体離脱にはまった」で使われてる用語など、めちゃめちゃのぐちょぐちょに使って行くので覚悟してくださいね。

 
最新コメント

 
最新トラックバック

 
月別アーカイブ
かうんとぉ!!

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。